HOUSE -words-
Words

あ行

泉の番人 【いずみのばんにん】
龍宮への入り口となる泉を守る門番のこと。
コーラルのことを指す。

いばらの呪痕 【いばらのじゅこん】
身体に現れる、いばらが這うような痕のこと。
不吉なものとされる。

忌み子 【いみご】
神様と常人の間に生まれた子供の事を指す。

違法入界 【いほうにゅうかい】
ゲートパスを使う正式な入界法以外で世界を出入りすること。

か行

神殺し 【かみごろし】
神様を殺すこと。

神の血肉 【かみのちにく】
食べることで神の力を得ることができると言われている。禁忌。

神の愛し子 【かみのいとしご】
身体に神石を宿した子のこと。

監視者 【かんししゃ】
世界の秩序が乱れないように監視する者のこと。
ヨグのことを指す。

契約 【けいやく】
幻妖竜が持つ固有能力。
深い絆を持った他者とお互いの命を共有することで強大な力を得ることができる。
契約印は契約者が力を行使したときに現れる。

ゲートパス 【げーとぱす】
扉を通るために必要な許可証のこと。
いくつかの条件をクリアすることで、管理者からもらう事が出来る。

月翔兎 【げっしょううさぎ】
古くからの仕来たりを重んじ、武術を得意とする種族。
身体能力が高く、戦闘力はどの種族よりも優れている。

幻妖竜 【げんようりゅう】
ヒト・竜の二つの姿をもつ種族。
他の生き物に化け、他者を惑わすことを得意とする。
契約という固有能力を持つのも特徴。

香木狼 【こうぼくおおかみ】
嗅覚がとても優れている。
匂いで危険を感じることができる敏感な種族。

黄金狐 【こがねきつね】
黄金に輝く美しい体毛を持つ狐。希少種。

さ行

珊瑚龍 【さんごりゅう】
美しい虹色の角をもつ龍の種族。
かつてはその角目当てに乱獲され、絶滅の危機に瀕している。
現在は龍宮の世界で隠れ忍んで暮らしている。

白銀狐 【しろがねきつね】
白銀のように輝く美しい体毛を持つ狐。希少種。

白の部屋 【しろのへや】
世界の狭間の何処かにある無の空間。ヨグが住んでいる。

蛇狐狸堂 【じゃこりどう】
きつねが経営する怪しげなお店。
骨董品やお香、アクセサリーなどを販売している。

神石 【じんせき】
神の愛し子に秘められた石。
普通は血液と同化して身体を巡っていて、力を行使した時のみ石の形で現れる。
愛し子が死ぬと同時に消えてしまう。

スクラップ病 【すくらっぷびょう】
発症すると身体が徐々に鉄に蝕まれていく。直す術がない難病。
徐々に身体を侵食してくる鉄の恐怖に別の病を併発することも多い。
発症したら最後、文字通り鉄くずの塊になってしまう。

世界の狭間 【せかいのはざま】
扉と扉の間にある無の空間の事。

世界崩壊 【せかいほうかい】
世界が崩れて消滅すること。
その世界の創造神が不安定になった時や亡くなった時に起こると言われている。

た行

扉 【とびら】
世界と世界をつなぐもの。
基本的にここを通ることで他世界へ行くことができる。

な行

嘆きの大河 【なげきのたいが】
世界の狭間を流れる大河。

菜種屋 【なたねや】
HOUSEにあるお茶屋。
大きくはないが住人たちの憩いの場。人気商品は豆大福。

七色の泉 【なないろのいずみ】
森の奥深くにある美しい泉のこと。
泉の底から龍宮の世界へ行くことができる。

は行

紅縞竜 【べにしまりゅう】
身体に入った赤い模様が特徴的な種族。
温暖な土地に多く住む。

宝珠 【ほうしゅ】
珊瑚龍一族の秘宝。
強大な力を秘めており、持つ者に力を与える。

ま行

舞葉竜 【まいようりゅう】
まるで木の葉が踊るように身軽な竜の種族。
そのスピードはどの種族よりも高い。

mixer 【みきさー】
現在は崩壊して存在しない別世界。
スパイクとひのでの故郷。

魅妖竜 【みようりゅう】
独自の文化を持ち、他種族とほとんど交流がないミステリアスな種族。
魔術に長けている。

メリトクラシー 【めりとくらしー】
実力主義の世界。ロゼーニャの出身。
貧富の差が激しい格差社会。

綿抱竜 【めんほうりゅう】
ふわふわとした綿のような体毛が特徴的な種族。
年に二度、換毛期がある。

や行

夜叉 【やしゃ】
はるか北の地に住むという鬼。
獰猛で凶悪。

八百万の神様 【やおよろずのかみさま】
世界にいるたくさんの神を指す言葉。

勇闘犬 【ゆうとういぬ】
勇猛で誇り高き獣の一族。
義を重んじ、護衛を生業とするものが多い。

夕闇猫 【ゆうやみねこ】
夜闇のような黒い身体を持つ種族。
真っ赤な爪が特徴。とても好戦的。

雪見猫 【ゆきみねこ】
雪国に住む猫のような姿をした種族。
真っ白な身体に青い縞の模様を持つ。

世渡り 【よわたり】
世界を繋ぐ扉を通ること。
また、世界と世界を渡ること。

ら行

龍宮 【りゅうぐう】
珊瑚龍が住む隔離された世界。別名珊瑚の楽園。
世界全体が水の中だが、しっかりと息も出来る不思議な場所。

ロイヤルブルーの瞳 【ろいやるぶるーのひとみ】
貴族に生まれた子が持つという美しい青色の瞳のこと。

わ行

world 【わーるど】
数多の世界が浮かぶ広大な空間の事。
宇宙のようなもの。

HOUSE